NPO法人 ワーカーズ・コレクティブ たすけあいぐっぴい|神奈川県横浜市|ひよこの保育室|ばぁばの家 あさだ|スマイル・ポート

  • この街で自分らしく 暮らし続けたい
 
 

NPO法人 ワーカーズ・コレクティブ たすけあいぐっぴいからのお知らせ

NPO法人 ワーカーズ・コレクティブ たすけあいぐっぴいからのお知らせ
 
敬老コンサート大盛況
2015-09-28
 9月26日(土)の敬老コンサートには35人もの方が詰めかけてくださいました。
 
アーティストは佐藤潤さん(Vo.、Gt.)と後藤雅彦さん(Bass)。
佐藤さんのオリジナルソングから始まり、♪幸せなら手を叩こう♪で一挙にノリノリに。
ばぁばの家2階に事務所を構える若者就労支援ワーカーズ・コレクティブはっぴいさんのメンバー小牧さんが飛び入りで長淵剛を熱唱
 
最後はみんなで♪翼をください♪を熱演・熱唱して締めくくりました。
 
今年で5回目となる常連コンサートの最後には、
「また来年も来ます!」という佐藤さんに
「来年と言わずもっと早く来て!」と黄色い声が飛びました!
 
 
 
 
9月26日に敬老コンサート開催!
2015-08-27
 9月26日(土)10時30分から13時まで、
境之谷のばぁばの家あさだで敬老コンサートを開きます。
 
佐藤潤さんのギター弾き語りに耳を傾け、心癒されませんか?
懐かしい歌から、お子様向けの楽しい歌まで、楽しみましょう。
 
ご高齢の方から、お子様まで、みんなで楽しめるコンサートです。
おおぜいのみなさまのお越しをお待ちいたしております。
 
参加料300円(軽食付き。ばぁばの家利用料込み)
 
 
 
 
お盆休みのお知らせ
2015-07-16
 8月14日(金曜日)は、たすけあいぐっぴいの自主事業(コミオプ事業)はご利用になれません。また同日、事務所業務も休業させていただきます。
 
なお、介護保険サービスとコラボライフ戸部は通常通りご利用いただけます。
 
よろしくお願いいたします。
 
コラボライフ戸部5周年記念のつどい
2015-07-02
 6月27日(土)17:00から、入居者様29名、来賓5名、ぐっぴい理事とコラボライフスタッフ15名、総勢49名の参加により、コラボライフ戸部5周年記念のつどいを開催しました。

たすけあいぐっぴいの各部門の紹介から始まり、来賓のみなさまからは、この5年間運営してきたことへの励ましの言葉をいただきました。
 
乾杯の後で、同じワーカーズ・コレクティブの仲間で、保土ヶ谷区で配食事業を行っている『じゃがいもの会』が作った料理を皆でおいしくいただきながら歓談しました。

入居者のみなさまからは「(コラボライフ戸部に)入居して良かった」との感謝の言葉をいただきました。また、翌日お会いすると、どの入居者さんからも「昨日はとても楽しかった。ありがとう」と声をかけていただき、スタッフ一同これからも「がんばるぞ!」と胸に誓い、日々の業務に向き合っています。

(コラボライフ戸部責任者 武蔵末子)
 
 
自転車講習会~自転車の正しい乗り方
2015-07-01
 6月30日(火)、神奈川県戸部警察署交通課交通総務係梅本様を講師に迎え、社会福祉協議会の会議室で、「自転車の正しい乗り方」講習会を開催し、14名のメンバーと4名の関係団体メンバーが受講しました。
 
最近、自転車に関係する事故が増えているそうです。その約6割が、自転車側にも法令違反があるとのこと。日々、さっそうと自転車で風を切って、利用者様宅へ伺っている「たすけあいぐっぴい」のメンバーは安全運転に配慮していますが、この機会を利用して、正しい乗り方のルールとマナーをおさらいしました。
 
ここで、そのルールとマナーの一部をご紹介します
ながら運転は危険!
× 傘を差しながら → ○ レインコートを着用して
× 携帯電話やスマホを使用しながら → ○ 自転車を止めてから
必ずライトをつけて!
夜間はライトをつけて、歩行者や自動車のドライバーに、自分の存在をアピール!
歩道では歩行者優先!
いつでも止まれる速さで走りましょう。
ベルを鳴らすのは危険を防止する時だけ。歩行者をよけさせようとむやみにベルを鳴らさない。
 
また、道路交通法上、自転車は「軽車両」とされているので、歩道と車道の区別があるところでは、車道通行が原則です。
でも、歩道を通行してもよい場合もあります。それは・・・
① 歩道を通行できることが、道路標識等で示されている
② 13歳未満の子供や70歳以上の高齢者、身体の不自由な人が運転するとき
③ 工事中、路駐の車が多い、車の交通量が多い、車道幅が狭いなどのやむを得ない事情のとき
 
歩道を走るとき、歩行者の妨げになりそうなときは、「押し歩き」がやさしいですね
 
平成25年12月の道路交通法の改正により
① 自転車で道路右側の路側帯を走ることは禁止、
② ブレーキ不良自転車は厳しく対処、罰金も・・・
といった罰則規定もあります。
歩行者もそうですが、自転車に乗る人の安全も守るためのルール改正です。
 
わたしたち「たすけあいぐっぴい」も、ルールやマナーを守って、安全運転を心がけていきます。
 
 
第14回通常総会を行いました
2015-05-17
2015年5月17日 西区社会福祉協議会にて第14回通常総会を行いました。
 
2015年4月の介護保険制度改正により、10年後の2025年を見据えた改革が始まりました。この先、年をとったらどのような社会制度が待ち受けているのか、高齢者の方々そして私たちメンバーは不安におもっています。しかし、このような状況下にあって逆に、長年にわたり、地域でのおたがいさまのたすけあい精神を基本に活動してきたぐっぴいの役割は増すばかりであろうと自認しています。
 
介護保険によるサービスもさることながら、自主事業であるコミュニティ・オプティマム福祉(地域・人々にとっての最適福祉、コミオプと略す)をはじめとして、多世代の交流の場である「ばぁばの家あさだ」、そして高齢者の方々が安心して暮らしていける「コラボライフ戸部」、子育て支援の親子ひろば「ぐらんまのいえ」を道具として、たすけあいぐっぴいの活動を進めていきます。
 
そして、これまでにも増して、地域の方々、社会福祉協議会、西区にある医師や介護事業所の連絡会、そして神奈川ワーカーズ・コレクティブ連合会とそこに所属する多くのワーカーズ・コレクティブや、生活クラブ生協運動グループの各団体と連携を取ることも重要と考えます。
 
新しい年度に向けて、期待いっぱい、抱負いっぱい、活力いっぱいの元気な総会を開催することができました。本年度もどうぞよろしくお願いいたします。
 
スキルアップ!料理講習会
2015-05-14
 3月31日(火)、地域でのお弁当配食サービスを展開しているNPO法人ワーカーズ・コレクティブ『じゃがいもの会』の近藤裕子さんを講師にお迎えして、電子レンジ・乾物・いつもの野菜(じゃがいも・人参・玉ねぎ)をテーマに料理講習会を行いました。日ごろ、利用者さん宅で熟練の料理スキルを発揮しているメンバーではありますが、今日ばかりは、初心にかえり、食の専門事業のジャガイモの会さんの”奥義”をちょっぴり教えていただきました。
 
当日、作った料理は15品目!!その中から少しずつレシピをご紹介します。ご自宅で手軽に作れる時短レシピばかりです。ぜひご参考になさってください。
 
第1弾!レンジで作る回鍋肉
<材料>豚肩ロース薄切り(250g)、キャベツ(250g:3,4枚)、ネギ(1/2本)
    味噌だれ(おろし生姜1かけ、おろしにんにく1かけ、豆板醤小さじ1/2、みそ大さじ2、
    砂糖・片栗粉大さじ1、酒小さじ1)
<作り方>
1.肩ロースは4、5センチに切る。
2.キャベツはざく切り。
3.ねぎは斜め切り。
4.ボウルに味噌だれと肉を入れよく混ぜておく。
5.耐熱皿にキャベツとねぎを広げ周囲にたれごと肉を載せる。
  ここでポイント!レンジ内では皿の外側の方が熱伝導率が良いので、肉は必ず外側に、
  野菜は真ん中に盛ること!
6.ラップをふんわりとかけて7分加熱。
7.ラップを外し、よく混ぜて・・・・さぁ、召し上がれ☆
 
 
 
 
認知症についての学習会報告
2015-02-24
  2月14日(土)境之谷にあるたすけあいぐっぴいの地域活動拠点ばぁばの家あさだにて、西区在宅介護者のつどい『あけぼの会』会長竹下淳子さんをお迎えして、認知症についての学習会を開催しました。
 
 たすけあいぐっぴいのメンバーのみならず、70代80代のご高齢者をはじめとする16名の地域の方々や、ケアプラザからや民生委員の方たちもなど、総勢42名の参加がありました。
 
 学習会では、竹下さんから認知症についての豊富な知識や経験を披露してくださった講義ののち、ぐっぴいメンバーによる認知症への対処をめぐるわかりやすくてユーモアたっぷりの寸劇も拍手喝さいをもって迎えられました。
 
 また、参加者がご自身の介護体験を語って下さったり、学習会があってよかったとの評価をいただいたり、様々なご意見やご感想も頂き、和気あいあいとしたつどいとなりました。
 
 これからも、たすけいぐっぴいは、地域に住み暮らす仲間として、地域の方々とのコミュニケーションを深めまたお役にたてるような公開講座を開催してまいります。
 
 
 
研修~ワーカーズ・コレクティブ参加型福祉の現場から
2015-01-27
 1月17日(土曜日)、プエルト横浜2階食堂で、たすけあいぐっぴい理事で前理事長の中村久子さんを迎えて『参加型福祉の現場から』と題した研修を行いました。訪問介護、居宅、自主事業(コミオプ)、ぐらんまのいえ、ばぁばの家、コラボライフ全部門からメンバー25名、プエルト横浜入居さん10名が参加して、和気あいあい、グループに分かれての話し合いなど、情報や意見を交換することができました。
 
新年のご挨拶
2015-01-05
 新年あけましておめでとうございます。
 
今年は未年(ひつじどし)。古来、群れをつくる羊は家族が平和で安泰に暮らすことを意味するといいます。つまり穏やかで人情に厚い私たち『たすけあいぐっぴい』メンバーそのものを表しているようです。
 
今年は春に介護保険の改定が予定され、変化の大きい一年となりそうです。しかし、利用者のみなさまが安心して住み慣れたまちで住み続けられるように、独自事業(コミオプ)をはじめとして、みんなで元気に活動してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 
理事長 秋保清美
 
 

NPO法人
ワーカーズ・コレクティブ
たすけあいぐっぴい
神奈川県横浜市西区戸部本町
50-21

プエルト横浜705
TEL.045-311-0233
FAX.045-311-0289
──────────────
介護保険
生活支援
居宅介護

ばぁばの家 あさだ
プエルト横浜
ぐらんまの家
──────────────

 
011770
<<NPO法人 ワーカーズ・コレクティブ たすけあいぐっぴぃ>> 〒220-0041 神奈川県横浜市西区戸部本町50-21
プエルト横浜705
TEL:045-311-0233 FAX:045-311-0289