NPO法人 ワーカーズ・コレクティブ たすけあいぐっぴい|神奈川県横浜市|ひよこの保育室|ばぁばの家 あさだ|スマイル・ポート

 

ぐっぴいとは

 

設立の趣旨

設立の趣旨
 
 1998年2月、12名の仲間で、いつかは自分も使うサービスとしての家事介護サービスを、ひとり一人の参加と責任で 「始めて 拡げて 伝えたい」とワーカーズ・コレクティブ「たすけあい ぐっぴい」 を設立しました。
地域でともに住み暮らす私たちは、「このまちで自分らしく暮らし続けたい」の想いのもと、しなやかな感性と柔軟な発想で多様な福祉ニーズに対応しながら信頼の輪を拡げ、心豊かに暮らすことのできる街づくりを目指し、活動してきました。

多様な福祉ニーズに日々正直に向き合いながら、たすけあい・ささえあう参加型福祉の理念のもとに事業と運動を進め、さらに大勢の市民の参加を呼びかけ、人が生まれてから死ぬまでの一生の幸せを支えあう地域づくりにつなげます。

非営利・協同の事業の安定と継続、発展をめざし、改めて 「始めて 拡げて 伝えたい」 の想いを持って、特定非営利活動法人ワーカーズ・コレクティブたすけあいぐっぴいを設立します。

 ワーカーズ・コレクティブ(W.Co)とは
W.Coとは、働く人たちの協同組合です。
地域に暮らす人たちが、生活者の視点から地域に必要な「もの」や「サービス」を市民事業として事業化するために、全員が出資し、経営に責任を持ち、労働に参加します。

 参加型福祉の基本理念
市民が自分の出来る範囲で地域福祉に関われば、お金では買えない価値が生まれます。老いは順番であり、元気なうちに助けの福祉に参加し、「自分が受けたいサービスを作ろう」と考えています。
福祉は特別なものではなく、誰でも関われるものです。
自ら参加することで心地よい市民社会をつくりたいと思います。
 





 

たすけあいぐっぴいの目指すもの

たすけあいぐっぴいの目指すもの
 
このまちで自分らしく暮らし続けたい
 <コミュニティ・オプティマム福祉>
住み慣れたまちで、心豊かに安心して暮らし続けるために最適な福祉サービスを市民の力でつくり拡げます。
 
<参加型福祉>
サービスの必要な人、お手伝いをしたい人が力を合わせて使用価値を大切にした福祉を全員参加で作ります。
 
<ワーカーズ・コレクティブという働き方>
全員が対等な立場で、出資し運営する協同組合方式の新しい働き方です。
地域に必要なサービスやモノを生活者の視点でつくりだす非営利市民事業です。
 

当法人について

当法人について
  ■名称 特定非営利活動法人 ワーカーズ・コレクティブ たすけあいぐっぴい
  ■所在地 〒220-0041
神奈川県横浜市西区戸部本町50-21 プエルト横浜705
  ■電話番号 045-311-0233(代表/訪問介護)
045-290-6465(居宅介護)
  ■FAX番号 045-311-0289
  ■代表者 秋保 清美
  ■設立年月日 1998年 2月26日 設立
2002年12月18日 特定非営利活動法人(NPO)資格取得
  ■活動内容 1.生活支援事業
2.訪問介護事業
3.居宅介護支援事業
4.食事づくり事業
5.子育て支援事業
6.高齢者専用住宅管理事業
7.サロン事業
 

交通アクセス(たすけあいぐっぴい事務所)

交通アクセス(たすけあいぐっぴい事務所)
 
■電車:京急線『戸部駅』徒歩1分
■バス停:市営バス 102番 『戸部駅前』

NPO法人
ワーカーズ・コレクティブ
たすけあいぐっぴい
神奈川県横浜市西区戸部本町
50-21

プエルト横浜705
TEL.045-311-0233
FAX.045-311-0289
──────────────
介護保険
生活支援
居宅介護

ばぁばの家 あさだ
プエルト横浜
ぐらんまの家
──────────────

 
009924
<<NPO法人 ワーカーズ・コレクティブ たすけあいぐっぴぃ>> 〒220-0041 神奈川県横浜市西区戸部本町50-21
プエルト横浜705
TEL:045-311-0233 FAX:045-311-0289